大きなお世話・・・
by gogo_impreza

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
旅バトン
from 超七郎雑記帳
輝き! -箱根ガラスの森-
from 流れ行く旅人 (blog)
フォトグラファー その1
from 流れ行く旅人 (blog)
写真展&パーティ
from Takako Watanab..
告知:グループ展本日より..
from blanc et noir ..
あ~ん
from Takako Watanab..
横浜撮影会 その1
from Takako Watanab..
視線の先には・・・
from 流れ行く旅人 (blog)
ヴァン・ヘルシング
from 超七郎雑記帳
小説"終戦のローレライ"..
from That's 近況報告EX
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
by gogo_impreza | 2005-02-10 10:23

江ノ島の(ホンモノの)猫

江ノ島にはいっぱい猫がいました。
みんな人慣れしていて全く逃げません。この猫はメイン通りの変圧器の上で、ベターッと一昔前に流行ったタレパンダみたいな姿で寝ていました。安心しきってます。
c0009653_1412297.jpg
NIKON F50 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
(1/?sec , F2.8)


こちらは「猫に避妊手術を受けさせる」募金箱の前で寝ていたコンパニオン猫。
人間界の募金活動中に寝ている人はそうそういないだろうけど、ネコ界では寝ていてもOK。うらやましい・・・・
c0009653_14113329.jpg
NIKON F50 + AiAF Nikkor 50mm F1.4D
(1/?sec , F2.8)
[PR]
by gogo_impreza | 2005-02-10 05:37

一枚の重さ

私がこの猫の写真を10枚撮っている時、彼はずっと地面に寝ころんでカメラを構え一瞬のチャンスを狙っていた。
c0009653_14163451.jpg
NIKON D70 + AF-S DX Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
(1/500sec , F4.2 , 35mm)

ガンガン撮りまくって、その中からベストショットを取り出す人。常にベストショットを狙って「ここ」という時にしかシャッターを切らない人。もちろん人それぞれの考え方でどちらが正しいということはないのですが、考えさせられますね。10枚写真を撮った私はもちろん前者タイプ。でも写真教室ではポジを使うわけだから、しばらくは後者になるでしょう(ポジでD70同様に撮ってたらあっという間に破産です)。そして写真教室が終わるころには、私は何を考えシャッターを切っているのでしょうか。
[PR]
by gogo_impreza | 2005-02-09 02:20

江ノ島の猫

2月5日
写真教室のメンバーと課題の「冬」を撮りに江ノ島へ。
当日はポカポカの小春日和で、まさに写真日和。いったいどうやって「冬」撮るんだよ~

江ノ島にはネコがたくさんいたのですが、撮るのは難しいですよね。じーっと構えて待って、一瞬のチャンスを逃さずカシャッ。でも、このネコならいつでもシャッターチャンスです。
c0009653_14191687.jpg
NIKON D70 + AF-S DX Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
(1/5sec , F25 , 70mm)

いました、月島でも見た電動まねき猫。しかも黄金Ver。いや、そりゃホンモノのネコに比べたら被写体としてはたいしたことないんでしょうけど、私こういう「誰が考えたんだ、こんなもん」的なもの好きなんですよね。
[PR]
by gogo_impreza | 2005-02-08 03:22

ガード下の家

再び写真教室前に戻ります。

この写真は渋谷~代官山の間です。洗濯物が干してあったりして生活感があるので、おそらく人が住んでいるのでしょう。でも、ここってガード下なんです。朝5時くらいから夜0時くらいまで、ひっきりなしに電車は通るわけで、私なんかすぐに発狂しちゃいそうです。
c0009653_1420082.jpg
NIKON D70 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
(1/1250sec , F1.4)

[PR]
by gogo_impreza | 2005-02-04 00:05

After the 飲み会

1月29日
写真教室の後、教室のみなさん&先生&スタッフで飲み会。
その後に「飲み足りない」方達と飲み屋探し。ちなみに「飲み足りない方達」というのは、教室が始まる3時間前に集まったメンバーだ(前回の記事参照)。見つけたお店はこぢんまりとしてGOODな感じのBAR。→癒しの時間
メニューを見るとBARというよりは喫茶色が強かったので、お酒ではなく、お茶を頂く事に。注文時にマスター(若いお姉さん)が、「今チョコレートケーキが焼き上がったのでよろしければいかがですか?」とサジェストしてきたので「じゃ、それも下さい」と、間髪入れずに注文。

これがそのチョコレートケーキです。
c0009653_14205123.jpg
NIKON D70 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
(1/13sec , F1.4)

いや~実に美味しかったです。クルミの香ばしさと焼きたてでほのかに暖かい感じがグー。一緒に頂いたチャイも美味しかった。写真教室、まだまだありますので、またいつか寄りましょうね。
[PR]
by gogo_impreza | 2005-02-01 02:19